愛の夢とか

うまく言葉にできないということは、誰にも共有されないということでもあるのだから。つまりそのよさは今のところ、わたしだけのものということだ。(アイスクリーム熱)

川上未映子『愛の夢とか』講談社

戻る