おめでとう

論理的思考を俯瞰したり、恋にうつつをぬかしたり、さまざまな愚行をおこなう、人といういきもののおかしさや、かなしみ。

いつか訪れる別れまでの一瞬をいとおしむ物語たち。冬の旅が似合う一冊。

寒いです。おめでとう。あなたがすきです。つぎに会えるのは、いつでしょうか。〜「おめでとう」〜 川上弘美『おめでとう』文春文庫

戻る